常陽マークベトナム様

シールラベル検査

自動検査機の導入で人件費を抑え、検査のバラツキを防止。

JOYOMARK (VIETNAM) CO., LTD.
Factory Manager 加藤 隆一 様(写真右)
General Director 鯨井 順一 様(写真左) 

導入しているシリウスビジョン製品
卓上縦軸ロール検査機 S-Lab Lite

業界最小の卓上型ロール検査機。コンパクトながら高精度検査可能、オペレーターに優しい静音設計。

卓上縦軸ロール検査装置 S-Lab Lite

不良ラベルを良品に貼り替えた際に、巻き戻しを行って再検査するので、
ラベルの貼り間違えによる不良がなくなりました。

JOYO MARK (VIETNAM) Co.,LTD について、教えてください。

常陽マークベトナムは、常陽マーク株式会社の海外拠点の1つとして、2008年にベトナム ハノイで操業を開始しました。

主に日系企業約50社と取引させていただいております。

取扱品目は、電化製品・医療品・文房具・一般品などに貼り付けられるラベル、粘着塗工がされた材料に印刷を行い、抜き加工、検査梱包まで
社内一貫体制にて生産しております。

常陽マークベトナム様 インタビュー風景

導入前に困っていた点は?

ロール状にて納品するお客様が多いのですが、ロール巻での納品は、検査時にラベルを流しながら目視にて検査を行っておりました。

その際、ラベルの不良を発見すると、ラベルを剥がし良品を貼りますが、ラベルの向きを間違えたり、違う品番のラベルを貼ってしまうという不良もありました。

常陽マークベトナム様 検査の様子

導入に至ったポイントは?

ベトナム工場では1品目の納品数量が大変多いです。人を増やさないと対応できないため、目視による検査に限界がきておりました。

また、検査員による検査のバラツキを防止する目的もあります。

シリウスビジョンの検査機は、ラベルを良品に貼り替えた際に、一度巻き戻しを行い、再検査を行ってくれるところに魅力を感じました。

弊社の日本の自動検査機との比較にはなりますが、機械がとてもコンパクトで場所を取らないです。狭い空間でも機械をたくさん増設できる点も、評価いたしました。

常陽マークベトナム様 ラベル印刷機

導入後の効果はいかがでしょう。

ラベルの貼り間違い、類似品貼付けによる、お客様への納品が無くなりました。

目視による検査と比較し、作業効率が上昇しました。

近年ベトナムでの人件費も毎年上昇しており、年々上がり続ける人件費を抑えるためにも、人を増やさず自動検査機を増設して対応することができました。

常陽マークベトナム様 画像検査装置の操作光景

最後に一言お願いします。

ベトナム工場では、他拠点で取引をしてない医療メーカー様のラベルを生産しております。

他拠点と違い準クリーンルームを設置、その場所に自動検査機5台を設置しており、飛行虫などのラベルへの付着を防止しています。

レタープレス印刷機6台・抜き加工機9台・インクジェットタイプのナンバリング印刷機・シリウスビジョンの検査装置を5台所有しており、大量生産品も対応可能ですので、是非常陽マークベトナムへご用命ください!

常陽マークベトナム様 準クリーンルーム

本日はいろいろお話しいただき、ありがとうございました!

常陽マークベトナム様

JOYO MARK (HONGKONG) Co.,LTD

事業内容:シルクおよびシール印刷物の製造販売
Webサイト:http://www.joyomark-vietnam.com/

導入事例 一覧