沿革History

1966年10月

ホットスタンピングマシンの専業メーカーとして、大平工業株式会社を設立
資本金2百万円で本社工場を大阪市住吉区に、営業所を東京都世田谷区において営業を開始

1977年4月

パッド印刷機の製造を開始

1980年1月

堺市浜寺石津町に新たに大平工業株式会社を設立

1987年9月

社名を大平工業株式会社からナビタス株式会社に改称

1989年3月

社団法人日本証券業協会より、店頭登録銘柄として承認され、売買を開始
(2004年12月よりジャスダック証券取引所上場)

1994年10月

エヌアイエス株式会社(本社:堺市)を設立

2002年9月

画像処理検査装置の開発、製造販売を開始

2004年10月

中国蘇州に納維達斯机械(蘇州)有限公司を設立

2008年10月

中国上海市に納維達斯机械(蘇州)上海分公司を設立

2011年4月

ナビタスビジョンソリューション株式会社(本社:横浜市)を設立

2012年11月

NAVITAS VIETNAM CO., LTD. 設立

2018年1月

タクトピクセル株式会社を設立

2019年1月

NAVITAS THAILAND CO., LTD. 設立

2019年4月

ナビタス株式会社を、ナビタスマシナリー(株)、ナビタス二イズ(株)、ナビタスビジョン(株)、タクトピクセル(株)の持株会社とし、経営体制をホールディング体制へ移行

2020年3月

M&Aにより株式会社ウェブインパクトがグループ傘下入り

2020年4月

画像検査ソフトウェア開発会社 Willable株式会社設立

2020年7月

研究開発会社 VOSTEC株式会社設立

2021年1月

シリウスビジョン株式会社に社名変更。「ナビタス」ブランドはナビタスマシナリー株式会社が継承

グループについて